Gooseberries

なかなかどうしてブログに辿り着けないかを分析してみました(笑)

以前、帰宅と同時に無意識にテレビをつける、というような表現がありましたが
まさに、スマホやタブレット誕生前は、私にとって、これがパソコンの電源でした。

が、今はスマホでネットサーチやサーフィンは事足りてしまうので、パソコンの電源を
入れなくなっているんですね。。。。

勿論スマホから打ち込めばよいのですが、キーボードでの入力が断然好きなので
どうも画面での打ち込み作業は後回しになってしまうのです。

なので、ついつい一言二言のインスタグラムをより好んでしまうのですよね~。

とは言え、方法はいくらでもあるわけで、もう少し日記代わりにいろいろこちらにも
残してゆきたいな、、、と思っています。


さて、前置き長くなりましたが、本題に。
インスタには載せておりましたが、グースベリーというフルーツのお話。

e0028471_2531066.jpg


一見マスカットのようで、美味しそうで食後に食べようと楽しみにしていました。
が、Cooking Gooseberries とラップに書いてあったので、ちょっと不思議だなぁと
思いながら。。。

調べてみると、グリーンの状態のグースベリーは、こちらでは
生ではあまり食べないようなのです。
調べる前、しっかりつまみ食いしており、酸味があってフレッシュで美味しいなぁ~!! 
なんて思っていたくらいですし、インスタのお友達も日本で採れて食べてらしたそう。。。

折角なのでところ変わればで、ジャムを作ってみました。

煮ると、青臭さと酸っぱさが増して、これは確かに調理して甘さをプラスしたくなります。

蜂蜜と黒糖を使用したので、レシピより糖分を半分にして、ちょうどいい感じに
出来上がりました。

e0028471_253322.jpg


キュウイのように種のつぶつぶがあるのですが、その食感とフレッシュな酸味と甘さが
たまりません!

500gのグースベリーでちょうど、メイソンジャー1本分になりました。

Farmer's Market の大好きな無糖ヨーグルトに入れて
いっただきまぁ~す!!


Rosemay
[PR]
by rosemay_hiroe | 2016-07-28 03:05 | food & cooking