Chaco Canyon - 2013 USA

2つ前の記事に書いた Rievaulx Abbey を訪れた時に
記憶の遡りになってしまうのだけど
過去に見た米国の Chaco Culture を思い出しました

米国に居た時にネイティブアメリカンの文化に興味があり
関連したいろいろな場所を訪ねたのですが
いくつか鳥肌が立つような経験をしたものです

そのうちのひとつが Chaco Canyon の Chaco Culture
ニューメキシコ州にあります

e0028471_11293474.jpg

この上の写真おわかりになりますか?
大きな崖の前におもちゃのように崩れかけたものが並んでいますが
それが家々なのです

もう4年くらい前になるのかな
あまりあの頃はブログに残していないので
これも自身の記録ということでお許しください

なぜ思い出したかと言えば
その素材が両方ともに ”石”、であったからなのですが
調べてみたら、Rievaulxの修道院は 紀元後1135年頃に建立
Chaco Cultureは 紀元後900年頃から1150年くらいに盛んだったと言われています
コロンブスの前の話!

e0028471_11255874.jpg
e0028471_11334496.jpg

またそれぞれの土地の気候も格段の違いがあったはず
ゆえに、装飾も何も異なってはいるのですが

双方ともに、その時代の設備や技術、労力から想像するに
あまりにも壮大過ぎる建築物であるということ

写真や言葉で上手に表すことができないのですが
東西の離れた雄大なる自然の中での想像を絶する規模と技術
歴史にロマンを感じてしまいます

このようなものを目の当たりにすると、いつものことですが
ちっぽけな自分の存在にやはり愕然としてしまうのでした。。。。

Rosemay



[PR]
by rosemay_hiroe | 2016-09-08 11:52 | travel | Comments(0)