オランダと言えば...

インスタでアップしてしまうと、ついつい
最近それで満足してしまっている自分がおりますが
インスタはインスタでピンポイントの写真の記録であって
重複してしまいますが、やはりもう少し詳しくこちらに残して
おきたいな、とも思っています。

先日のイースターの休暇で、また車ごと列車に載るユーロトンネルを使い
前回とは違う方向へ行ってみました。 

   ↓ 前回のユーロトンネルの話

このユーロトンネルの旅のいいところは、出発地点から目的地だけでなく
自分たちで運転する車での移動であるがゆえに、目的地に達するまでの道のり
いろいろなところに立ち寄れることです。

今回の目的地は、オランダのキューケンホフ。

e0028471_08131890.jpg

オランダと言えば、チューリップと風車がすぐに浮かびます。
まさに、時期なので期待して出かけました。

しかし出発前から天気予報で、北のかなり冷たい気流がオランダの方へ
流れている図を何度も目にしてきていたので、ある程度の覚悟は
していましたが、やはりかなりの冷えにびっくり!!

とは言え、この寒さの中でも花たちは美しい姿を呈してくれていて
夢のような景色が拡がっていました。
寒さを忘れてシャッターを切っておりました(笑) 

e0028471_07313416.jpg

後から相当に こごえていることに気付くという、そんな感じで103.png

3月の半ばから5月の半ばまでの約2か月ほどのみの開園だそうです。
700万株超えのチューリップの球根が植えられていると公式ページに書いてありますが
チューリップ以外にも、ムスカリやヒヤシンス、何種類もの水仙なども色とりどり
きれいに配置されていたり、自然との調和が計算されたデザイニングで
多数植えられています。

あまりにも素晴らしい風景で、管理の大変さの余計な心配までして
しまったほどです(笑)。

e0028471_07490842.jpg


e0028471_08090594.jpg

このような自然の中の華やかで素晴らしい風景の再現はできないけれど
この景色への思いを馳せて、いくつか球根を買って帰りました。
少し芽が出ていたので、なんとか咲いてくれるでしょう。

伸びたかな? と都度ベランダを覗いている今日この頃です。


Rosemay




[PR]
by rosemay_hiroe | 2017-04-28 08:31 | travel